有限会社マイスター・ラボラトリー TEL.06-6374-1881

  • マイスター・ラボラトリー パソコンスクールLaLaメイツへようこそ!
  • 再開発で活気みなぎる大阪梅田で個人と法人を対象とした一味違うパソコン教室です!
  • 皆様の「パソコンに関する困った」を解決し、また皆様のパソコンスキルの向上を心より応援致します!

個人情報保護方針

制  定:2002年10月 1日
最終改訂:2015年 7月10日
有限会社マイスター・ラボラトリー
代表取締役 渡邊 弘子
有限会社マイスター・ラボラトリーは、職業教育訓練事業者として取り扱うお客様、お取引先様の個人情報、並びに弊社従業員の個人情報の保護を重大な社会的責任と認識し、個人の権利の保護のため、個人情報保護に関する法令、ガイドライン、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の構築、及び継続的な改善に、全社を挙げ取組むことをここに宣言します。

個人情報の適切な取得・利用及び提供

  • 弊社は、職業教育訓練事業で取り扱う個人情報、及び雇用などにおいて取り扱う個人情報について、特定された利用目的の範囲の中で個人情報の適切な取得・利用及び提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱(目的外使用)は行いません。また、その為の措置を講じます。

法令、国が定める指針その他の規範の遵守

  • 弊社は、事業活動により取得する個人情報について、個人情報保護に関する法令、国が定めた指針及びその他の規範を遵守するために、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム要求事項」(JISQ15001:2006)に準拠して個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用します。

安全管理対策

  • 弊社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、減失又は毀損等のリスクに対して合理的な安全対策、及び是正処置を講じ、個人情報の安全確保に努めます。

苦情及び相談への対応

  • 弊社の個人情報取り扱いに関する苦情及びご相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をいたします。

個人情報保護に関する取り組みの継続的改善

  • 本方針を頂点として策定する個人情報保護マネジメントシステムは、弊社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。 《個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情・相談窓口》
    個人情報保護管理者 取締役 三田 麻衣子
    〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田二丁目9-20 学園ビル
    TEL・FAX 06-6374-1881(TEL)  06-6374-1880(TEL・FAX)
    電子メール:lalainfo@lala.mail-box.ne.jp

個人情報の取り扱いについて

制  定:2002年10月 1日
最終改訂:2015年 7月10日
有限会社マイスター・ラボラトリー
代表取締役     渡邊 弘子
個人情報管理責任者 三田 麻衣子

1.個人情報の利用目的

  • 当社で取得する個人情報は、都度利用目的を通知し、明示的な同意を得た上で利用します。

(1)顧客情報

  • 【利用目的】職業訓練や資格試験等の受付、実施、報告、料金請求等の業務遂行および連絡のために利用します。

(2)調査、コンサルテーション、教育等の受託業務

  • 【利用目的】顧客企業からの受託契約業務のため利用します。

(3)講演会、講習会(以下セミナー等という)参加者の個人情報

  • 【利用目的】実施するセミナー等の開催に必要な連絡、出欠確認、料金請求のため利用します。

(4)従業者情報

  • 【利用目的】人事労務管理、広報、法令等に定められた各種手続、及び事業活動における取引先との連絡調整のため利用します。

(5)応募者情報

  • 【利用目的】人材の採用選考採用業務のため利用します。

(6)お問い合わせ(開示等請求、苦情・ご相談対応を含む)

  • 【利用目的】問い合わせ対応のため利用します。

2.個人情報の開示等の請求について

  • 当社が保有する開示対象個人情報について、利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去(以下開示という)に応じます。
  1. 当社の正式名称:有限会社マイスター・ラボラトリー
  2. 個人情報保護管理者:取締役 三田 麻衣子
  3. 開示対象個人情報の利用目的:前項に記載 受託業務に係わる個人情報については、当社は開示等の権限を持っていない為、
    委託先に直接お問い合わせください。
  4. 苦情・開示等のご請求先: 《苦情・開示等受付窓口》
    個人情報保護管理者 取締役 三田 麻衣子
    〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田二丁目9-20 学園ビル
    TEL・FAX 06-6374-1881(TEL)  06-6374-1880(TEL・FAX)
    電子メール:lalainfo@lala.mail-box.ne.jp
  5. 開示等請求方法:
    「開示等請求書フォーム」をダウンロードし、メール添付ファイル、もしくは郵送でお送りください。開示等請求の到着後、ご本人の記録と照合し、メール、電話等でご本人確認させていただく事が有りますので、ご了承ください。また回答に最長で10日間かかることがありますのでご了承ください。(⇒※本人(代理人)であることの確認の方法が必要)
  6. 手数料:「開示等請求書フォーム」をダウンロードし、メール添付ファイル、もしくは郵送でお送りください。開示等請求の到着後、ご本人の記録と照合し、メール、電話等でご本人確認させていただく事が有りますので、ご了承ください。また回答に最長で10日間かかることがありますのでご了承ください。(⇒※本人(代理人)であることの確認の方法が必要)
  7. 「開示等の請求」に対する回答方法:原則として、請求書記載のご本人様住所宛に書面(封書郵送)にてご回答申し上げます。「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示等の請求への対応に必要な範囲に限り取り扱います。
  8. 以下の場合には、「開示等の請求」にお応えできない場合があります。その場合は、その旨と理由をご通知申し上げます。また、不開示の場合についても手数料をいただきますのでご承知おきください。
    1. ご本人様又は代理人様の本人確認できない場合
    2. 所定の申請書類に不備があった場合
    3. 開示等の請求の対象が「開示対象個人情報」(下記)に該当しない場合
      • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの
      • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
      • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの
      • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの
    4. ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    5. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    6. 法令に違反することとなる場合

3.苦情、お問い合わせについて

  • 当社の個人情報の取扱いについて苦情・ご提言がある場合は、メール、電話、郵送などご都合のよい手段で、上記(4)苦情・開示等のご請求先にて承ります。

IT資格の取得もパソコンスクールLaLaメイツで!

「キャリア形成促進助成金制度」で社員様のスキルアップを!

企業の代表者様へ 「キャリア形成促進助成金制度」で社員様のスキルアップを図りませんか?
弊社は只今同制度に絡んだ講習会を行なっています。貴社の内容に合わせた予定を組みますのでご相談なさってください。
>> 厚生労働省 キャリア形成促進助成金制度のHPへ <<

MOS試験(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
マイクロソフト オフィス スペシャリスト試験 企業使用率No1のソフトは職業の募集要項でも高確率で記載されています。
世界で通じる国際資格ですので就職・転職時の実力アピールにオススメの資格です。
当校での受験はもちろん、各ソフトの対策講座もLaLaメイツではご用意してます。
MOSの受験
MOSの対策講座
VBA Expert試験(VBAエキスパート)
VBAエキスパート試験 Excel や Access に限界を感じてきたらこのVBAをオススメします。
プログラミングとの連携で定型業務を自動化させて大幅な効率アップがVBAでは望めます。
MOS同様、受験も対策講座もお気軽にお問い合わせください。
VBAの受験
VBAの対策講座
ビジネス能力認定 サーティファイ試験
サーティファイ試験 即戦力を証明するビジネス能力認定の「サーティファイ」
MSオフィス系からプログラミング言語の証明まで数々の試験に挑戦いただけます。
サーティファイの受験

大阪市 北区 パソコンスクール LaLaメイツ 各種講座

オススメ講座
趣味・役立つ
言語
MSオフィス講座
MOS VBA 資格対策講座

HOME

▲TOP